身体が教えてくれたことについて。

 

ワタクシ、今年の寒い時期から

お肌のトラブルに耐えられなくなり

それは、マスクのせい、という事で

マスクスキンケアなる記事を書き

スキンケア化粧品をお試ししたりして

この半年過ごしてきました。

 

ちょっと自慢になってしまい恐縮ですが滝汗汗

若かりし頃は、美肌と言われ

色白は七難隠すと言われる程
※これは、褒め言葉なのか?

お肌に関しては有り難いことにトラブルもなく

めちゃめちゃ怠惰で、テキトーな対応をしてきたワタクシ。

 

自分なりに思う、最低限をやっていたり

いいよと言われたものを

あまり考えることもなく

その時の気分でやっていたりしたものでした。

 

そうして40代半ばになり

世界はパンデミックにより、マスクをする時世となりました。

毎月、できてくる、大型ニキビ。

それに伴うニキビ跡のなかなか消えない事・・・

シミ、タルミ毛穴などの

 

お肌の急速な衰えをはっきりと見て

本格的な化粧品に、頼るべしと考えました。

更には美顔器とか

今までスル―だったものにまで、惹かれはじめるという様。

たいして、生活や食事などの改善点を探ることもなく・・・

自分の基本の考え方と違うものだから

効くといいなあ、とか思って化粧水を塗る。

 

まさに不届。届きません。いらんいらん(笑)

 

いつかには

日本伝承医療という

人の身体は自己治癒力の宝庫です。

という技術、考え方にも触れさせて頂き

共感していた私はどこへ?

 

コスメワンダラーである事と

自己治癒力を信じる事は

ある部分においては、相反する考え方であります。

よって、このままでは

根本解決には至らないと思いました。

 

 

これを、はっきりと考えさせてくれたのが・・・

ワタクシの持病の子宮筋腫殿。

 

先日久々に検査しておこうと思い立ち病院へ行きました。

己は知っているんですね・・・。

自分の行動を見ていますから。

 

結果は、ほぼ変わってないというか

ほんのちょっと悪化しておりました。

体感的にも、お腹の張りを感じることがありました。

 

まあ、元々エストロゲンが多いのか。

家系的に肝臓が弱いのか。

血行が悪すぎるのか。

 

何にせよ

かの、ニキビをはじめとする体調不良は

私に教えていた。と。今更、思います。

 

 

身体、偉大です。

子宮よ、ごめん。そして、ありがとう。

君のおかげで、決心した。

ですので、今まで、やった方がいいとわかっていて

やらなかった所に踏み込んでみたいと思います。

その生活習慣を定着させます。

そして必ずやレポしたいと思います。(笑)←弱気。

 

 

アーユルヴェーダの時間割と

簡単なスキンケアなどを、生活に取り入れます。

体質別のハーブや独特な食べ物など

本格的なやつは、難しいしお金もかかるので、今回はパス。

また、今は、あまり必要性を感じません。

 

 

それにしても

「アーユルヴェーダ、スキンケア」で検索すると真っ先に出てくる

太白ごま油、これは、めっちゃ良かったです。

我が家にもサラダ油の代わりとして常備してあります。

 

「えー。食べる油顔に塗るの?無理ー。」

と一瞬思ったけど

エイ!と塗ってみると

べたつきも少なくかなり、お肌の調子が良いです。

 

使用感はまさにあの

マスクスキンケア化粧品求めたとき見つけた

ローズヒップオイルのようでした。

マスクスキンケアで試しまくっていた化粧品はどういうことなの?

と思ったほどです。

 

ということで、以下、現在のスキンケア手順ですが

朝:ぬるま湯で顔を洗う。→太白ごま油を塗る。以上。
※以下、日焼け止めや化粧下地、パウダーをしてメイクする等です。

夜:クレンジングする。→しっかりすすぐ。→太白ごま油を塗る。以上。
※クレンジング剤はダブル洗顔不要と書いてあるものです。
※でもまだ余ってるので、この上から、ローズヒップオイルや、ユークロマも塗ることあります。

 

これで、全く不備が無いところか

かなり調子がいいです。信じられません・・・。
※個人の感想です、あしからず。

 

 

主婦で仕事も自営なんだから

できないことはないんですよねえ。

早寝早起きも、ヨガも、瞑想も。

食事をちょっとコントロールすることも

なんで、あんなに嫌だったのか・・・

抵抗があったのか・・・

 

根性という言葉は好きじゃないんですが

あえて、ここは

根性みせてくれと、自分にいいたいです。

根性みせろや自分。頼むで。

 

じじ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました