歯痛の話。

 

皆さん、こんにちは。

突然ですが

治したはずの歯が痛む事ってありますか?

 

私は恥ずかしながら、小さい頃から歯磨きが苦手で

奥歯は、ほとんどお直しした歯なんです。

昔の歯医者さんは、怖かった。

そして、痛かったイメージしかない。

そんな事もあり歯医者さんは、今も私のトラウマ。

 

 

しかし、ある日

虫歯が痛んだわけでもないのに

なんとなく一念発起して

とりあえず治せるとこは治してもらおうと思い

見ず知らずの歯医者さんへ

ネット予約して通い始めました。

やはり、だいぶほっといたからか

23本、昔、治療した歯が

被せ物の中で虫歯になっていたそうで。

そこで、治療してもらうのですが・・・

 

 

治療を進めるうち、神経を取る取らないの話となりまして

ゴタゴタした結果

結局、神経を取らざるを得ない状態となりました。

そして、その神経を取った歯は

後日、痛み、顔の形が変わる程腫れて

ボルタレンを飲みながらも数週間苦しむ、という経験をしました。

色々調べて、歯医者さんを変えるべきか

どうするべきか悩んでいた所

日頃からお付き合いのある方が

お身内の熟練歯医者さんを紹介してくださり

治療を完遂する事ができました。

 

 

因みに、こちらの先生のお見立ては「触りすぎ。」

これが、歯医者さん界隈でどういう意味なのか

私にはわかりませんが。。。

あ、そうなんだ、と妙に納得しました。

といいますのも

前述のネットで探した歯医者さんは

立地が良く、また先生も歯科衛生士さんも若くて綺麗な・・・

なんといいますか、そういう歯医者さんでした。

説明も丁寧で、きちんと治療してくれそうなイメージ。

歯って、患者側からは何もみえませんから

何されてもわかりませんが

しっかり説明してくれるところに、安心感がありました。

そして・・痛みが取り切れないでいた、ある日・・・

「なかなか痛みが治まらないので、お薬は今までより強いものをしっかり詰めておきました。

次回からはガンガン削っていけると思いますので・・・。」

という先生のお言葉に(「あ、ありがとうございます・・・。」といいつつも)

妙に退いてしまい

今の歯医者さんにお世話になることを決意したのでした。

 

 

今思えば、あんなに怖かった

歯医者さんに行き慣れられた事と

歯に対する意識がもう爆上がりで(涙)

(食後は必ずキシリトール噛んでるとか・・・)

結果、とてもよかったと思います。

 

それから1

主な治療を終え

1ヶ月に一度メンテナンスに伺うという

実に爽やかな立場になって数ヶ月目のここ数日

遂にあの痛みは違う場所からやってきました。

左側の上奥歯。

舌で押すと痛むという感じ。

気づいてからしばらくすると

どんどん痛くなってくる。

痛くなり切ってからだと

ボルタレンも効かないので

とりあえず、1錠飲んでしまえ、くらいの痛み。

そして、不安になり

お世話になっている歯医者さんに予約しました。

 

 

それから2日後の予約当日。

ウソのように痛みがひいており

あれは、なんだったのかと思う始末。

正確には、超ほんの少し痛みがあるのだが

舌でちょっと押しても痛かったのが

たくあんを食べても大丈夫なレベル。

 

 

雨も降っているし

いつもなら、痛く無いなら大丈夫、となる所

予約通り歯医者さんに伺いました。

なんで、痛くなったか知りたかったし。

 

 

結果、その痛んだ歯は親知らずで

親知らずには、体調などにより

時折そうして痛む事があるという事。

レントゲンを見たが、虫歯ではないよ、という事でした。

心からほっとした瞬間です。

 

 

ここで以前、通っていた

日本伝承治療院での話に飛ぶのですが

頭や目を使いすぎたりすると

脳が熱を持ち、脳圧が上がるらしいんです。

脳圧が上がると

頭痛や歯痛、吹き出物になって

脳内の熱を逃がす事で脳圧を下げようとするとか。

そういう時は、目を瞑ったり

横になって頭を冷やして

少し休むようにするといいですよ

更には、現代病の代表

脳梗塞や心臓病のリスクが減りますよ

と教えて頂いていました。

 

 

そういえばここ最近

pcとスマホを駆使する用事があったので

肩はバリバリ

目はギンギン

みたいになって眠ってた日が23日続いたんですね。

 

それで、歯痛が起きて

ああ、こんなに痛いのは

多分、(90%くらい)虫歯なのだろうけど

もしかしたら、脳圧が上がってるよと

サインをくれてるのかもしれない・・・

うっすら、思っていました。

 

 

そうして、昨晩は

入念なフットバスと

氷枕(は、毎晩してますが)

しっかりして眠ったところ

今朝は、痛みがウソのように消えていた訳なのですが

不安から、中途半端にネット情報を見てしまった私は

「ああ、虫歯が酷すぎて神経が死んだのかな」と

本気で思いましたよね・・・。

 

歯医者さん達に、それを伝えたら

笑われましたけどね。

 

・マメなメンテナンスをしている場合

・最近、レントゲンを撮っている場合

などは、被せた歯が痛んでも、多分虫歯じゃないかもです。

でも、一応歯医者さんで確認取れたのは、なお安心でした。

 

 

数多くいるであろうトラウマ同志達に告ぐ・・・

勇気を出して、行き慣れましょう、歯医者さん。。。

私も、幾星霜の歯医者さんを旅しました・・・

 

 

今回の場合は

本来、身体が持っている自己治癒力からの警告でした。

悪しからず、頭を冷やして良く眠ってください。

お大事に。

・・・・超、雑記。

長文読んで頂きありがとうございました!

 

じじ

 

 

良かったら、覗いてみてくださいウインク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました