愛猫のヘルスケア②

 

「愛猫」と書いて

あいびょう、と読む事を

最近まで知らず

ずっと、あいねこ、と読んでました。

じじです☆

 

 

うちの猫たち、普通に健康に見える為
猫は具合悪いの隠すらしいですけどね。

食事以外のヘルスケアについて

普段あまり考える事無かったんです。。。

前回記事:猫の食事のお話し。

 

猫の情報、ネットで調べまくっているからか(笑)

ここぞとばかりに飛び込んでくる猫情報・・・

情報の取捨選択が大変です・・・

 

例えば?猫のコアワクチン(3種混合ワクチン)

とかは、毎年打つもんだ

あっしは疑う余地も無く思ってたんですよ!

 

でも、猫の環境、状況により

必要無いと知りエエっ!?

となりました。

 

アメリカなぞでは3年に1度くらい推奨とか。
マジなのか。

なんでも、毎年打つと打った箇所に

肉腫が出来やすくなるとか。マジかー。

え、肉腫ってなんだ?そこからか私。

まあ、なんか悪そうな名前だ。な。

・・・てか、ええっー?

聞いてまうと、気になってまうやーん。

・・・という。テンパりまくりのワタクシ。

 

 

でもまあ良く考えたら

うちの周りは

現役の野良様いらっしゃるし

気づけば玄関の引き戸を勝手に開けて

こんなんしてるし。

うちは、毎年なのかな・・・とも。

そうして、近所の獣医さん2件程に電話し

聞いてみるわけなんですが

まあ、至ってシンプルに

いや、年1回が妥当じゃん?
※意訳です。こんな言い方はされてません。

というご回答でした。

 

 

なんか、だいぶ

猫の個体と生活環境に依存する選択肢みたいです。

例えば、抗体の量を調べて

充分ならワクチンは必要無いわけなんですが

それを調べる方が高かったりするそうなんです。

そうなのかー。

費用対効果を考えて

抗体価を一定にさせるためにそうされている方が多い事。

 

病院的には、何かで急に入院!

何かで急にペットホテル!

などの事態を考えると

毎年打っておいたほうが、と考えられることもあるそう。

 

なーるほどなあ。

 

まあ、でもね。

何でも立ち止まって

1回考えてみる、悩んでみるって

出来るという事は、有難い事ですね。

なんか、昨今の人間のワクチン問題と、様々な点が類似してますね。

 

 

そもそも、私は

インフルエンザワクチンには懐疑的でしたんで(笑)

ワクチン自体必要なのか、どうなのか。

ワクチンについてちょっと知恵を仕入れねば☆

とも、思っている所です。

 

 

話が変わりますが

うちの猫達、最近

フリーズドライご飯(総合栄養食)
from ニュージーランド

いつものカリカリに乗せて食べてたら

口臭と猫ニキビが格段に減ったかも。
結構臭かったのお口~・・・

悩んでる猫様方

一度お試しになってみては。

グラム単価で行くと最安値なのはこっち。↓

続けるにはコスパ大事。

でも、成分はどうかなあ。

時々meow、スタメンでk9ですかね。

食いつきは同じくらいでした。。。

カリカリの全体量を減らし、上にふりかける形にしてます。

じじ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました